剛性が高い中古車が欲しい!!雪に強い北欧の車を選ぼう!!


スウェーデン車は中古でも傷みが少ない

中古車は新車に比べて安く、事情によっては選択肢になるでしょう。安ければそれなりに状態に問題がある可能性があり、将来的に長く乗ろうとするときはできるだけ状態のいい車を探す必要があります。その時に選択肢として入れたいのがスウェーデン車でしょう。いくつか有名な自動車メーカーがありますが、どのメーカーもヨーロッパ車に多い安全性が踏襲されています。型式や走行距離などで傷みの様子をチェックしますが、日本車などと比べると同じ走行距離でも傷みが少ないようです。安全性を保つためには剛性を高くしたり、トラブルが起きにくい構造が必要です。最初から傷みにくい作りだからこそ長く安全に乗れるのでしょう。割安ながらいい状態の車を購入できるかもしれません。

雪国での走行があるなら選ぶメリットがある

北海道は日本の中でも雪国と言われる地域で、1年の半分ぐらいは雪の中で生活をしないといけないでしょう。その他東北や日本海地方も冬は雪の中で生活をします。さらに都会に住んでいる人でもスキーなどをするなら自動車で雪道を走るかもしれません。もし雪道を走る機会が多いのであれば、中古車選びの時にスウェーデン車を選んでみましょう。一応日本にも寒冷地仕様の車はありますが、北欧の雪の本場で培われた技術にはかなわない部分もあります。スウェーデンは冬は寒く雪もかなり多くなるので標準仕様としてある程度の寒さや雪に耐えられるようになっており、日本の雪国でも問題なく走行できるでしょう。アウトドアなどに使う人にピッタリの車が見つけられます。

ボルボの中古車には、登録からの経過年数や走行距離などのメーカーの規定をクリアした車両が認定中古車として販売されています。